DMM英会話 無料体験レポート(瑞穂さん)

DMM英会話 無料体験レポート(瑞穂さん)

評価:
Posted on Posted in みんなのDMM英会話体験レポート(口コミ・評判)

自己紹介

ニックネーム:瑞穂
年齢:30代
性別:女性
英語のレベル:中上級、海外生活経験あり。高校で、英語の常勤講師の経験あり。
安くて自宅で空いた時間にできるオンライン英会話に興味をもってDMM英会話の体験レッスンを受けてみました。 

DMM英会話 1回目の体験レッスン

体験レッスンの講師

DMM英会話講師1
フィリピン国籍の20代のHaira(ハイラ)さんという女性です。以前、高校で英語の教鞭をとっていたということで、プロフィールをレッスン後に拝見して、明るく優しい印象です。さらに、受講した先生の人柄は、高校の先生をされていたというだけあって、授業には慣れた様子で生徒としてしっかりと対応してくださいます。

また、説明は少なく、ロールプレイングが主でした。躊躇しながら答えたりしても、自然にほめてくださり、あっという間に予定の時間になりました。終了間際には、次回はどのレベルの教材をやればよいかなど教えてもらったり、次回もまた予約してくださいね、などど優しく笑顔で接してもらったので、本当に2回目も予約したくなりました。また、終了後には励ましのメッセージが届き、心配りや配慮がありがたかったです。

体験レッスンの内容

自己紹介から始まりました。まず先生で、次に自分が言います。次に、教材選びですが、実は予約の時点で教材を選んで予約しましたが、その教材はやや応用編だったため最初からは使用せず、先生が、第1回目なので初級教材を使いましょうといわれ、いくつかの初級教材から自分で選ばせてもらう形で教材が決定、その後教材に沿っていく流れでした。

また、予約の時点で、話すスピードは「はやく話してほしい」を選択していたため、やや早めではありましたが、極端な早さではなく、英文の内容も簡単でしたので、もっとも早めでもよかったです。また、最低限今回のそのスピードでなければたとえ内容が簡単でも一回分のテキストをこなせないと思います。

それくらい、テキストは充実していて、数文が数ページにわたってパート別に書かれているので、できれば内容には余裕があった方が良いと思います。さらに、私が答えるのに時間がかかると先生も困るだろうと思い、私の方も、内容よりも即答を心がけました。そして、レポートやレッスンノートに重要単語などを記録してくださるため、自分でノートを取らなくても復習までできます。

なお、レッスン中は、スカイプのメッセージ機能をノート代わりに使用するので、スカイプの使い方やメッセージやチャット機能は事前に練習しておくのがおすすめです。

Lesson 04
さまざまな感情を表現してみよう! / Expressions of FeelingHow do you feel?
I’m happy.

などの簡単ないい方をロールプレイング形式で一回ずつ読みながら、最後のページまで進みました。あまり考えていると時間がかかるため、即答を心がけました。

DMM英会話 2回目の体験レッスン

体験レッスンの講師

DMM英会話講師2
Carol A(キャロル)、フィリピン国籍の30代の女性です。穏やかなお姉さんという感じの素敵な方でした。とにかく、ゆっくりと聞いてくれる、穏やかな先生で、また、発音なども、当たり前ですがきれいです。

体験レッスンの内容

レベルは一回目と同じ初級で、教材は一回目のテキストの別のページをしました。

Lesson 05
時間の表現 / Telling Time It is seven o’clock. It is half past eight.

いくつかの例をわかりやすく書いてありますが、シンプルな書き方なので、パッと見ただけでもわかりやすいです。

DMM英会話 通信状況について

とぎれることなく、快適でした。とくに音声がきれいでした。映像があると途切れやすいと聞いていましたが、全く問題ありませんでした。先生は、ヘッドフォンを使用していて、私は持っていませんでしたが、けしてできないことはなく、はっきり聞こえました。

発音の練習のためにはヘッドフォンをつける方が、先生にもクリアに聞こえて指摘しやすいと思います。通信状況だけでなく、時間帯やパソコンの性能にもよると思いますが、参考までに、自分のパソコンは買い換えたばかりでゲーム用のため、快適でした。

特筆すべきは、私は声が小さいのか、聞き返されたり、話そうとすると相手も話し出したりということが多かったのですが、今回は一度もなく、かぶって話してしまったりすることもありませんでした。

DMM英会話 在籍講師について

DMM英会話 在籍講師
写真を見る限りどの先生も優秀そうではありましたが、体験レッスンでは、英語ネイティブの先生は有料会員限定で予約できないため、「ネイティブ」マークのイギリス人やアメリカ人などではなく、フィリピンや英語が第二母語のセルビアなどの国籍の先生になります。

ただ、エリートといいますか、優秀な人が揃っているので、講師として力不足という事ではありません。むしろ、アジア圏の先生などは、日本が好きだったり、感覚が近いことも多いと思います。

今回の希望時間は2回とも、平日のお昼過ぎの1時から2時です。希望の時間帯で2000人ほどヒットしました。十分すぎるほど先生はいらっしゃいます。むしろ、選ぶのが大変です。
そして、シンガポールなどは先生が少ないため、検索しても時間がかかるわりに見つからず、スムーズではないと思います。そして、あまり国籍にこだわらず、体験では時間が合う先生がおすすめです。

少し余談ですが、以前、R英会話を経験し、その時は多数の先生から選びきれず、最後は空席状況だけで予約ボタンを押していました。今回DMM英会話では、先生の選び方として、写真からどんな先生か想像したりして、自分の話をどんな風に聞いてくれるのかなど、イメージしながら選びました。

このイメージしながら選んだ作業が後々レッスンの中で「やっぱり」や、「違うな」など落ち着いて先生と会話したかったので、イメージしたのは効果的でした。顔の好みなどではなく、実際にお会いする相手、話してみたいかなどを判断基準にすると、実際のレッスンの中でも興味をもって進めると思います。

DMM英会話 全体としての感想

DMM英会話の体験は、以前にも試みたことがあります。それは、3年ほど前で、DMM英会話が初めて世に出た時でした。なぜか、システムが出来上がっておらず、予約しようにも講師の数が60人ほどしかいませんでしたので、希望の時間帯である昼間となると、本当に数名…、しかも同じ先生ばかりでした。また、先生の質にもムラがあったといいますか、信じられないくらい素人のような先生ばかりでした。

ある先生は、夫が別の島に行って、自分は3人育てているが、大変だと、自分の家庭の愚痴を披露したり、泣き言をいったりして、友達でもないのに慰めたり、大変でした。テキストもあまりいいものがなく、これでは勉強できないと思い、継続はやめたのですが、今回は様変わりしていたのでうれしかったです。より日本人として話しやすくなったと思いますし、元気な先生が多いように思います。

また、先生にプライドは合って良いのですが、逆に生徒にこびへつらうような若い先生はやめておいた方が良いと思います。「答えてくれてありがとう」を連発されると事務的になりますし、やりとりの自然さが失われます。ほめるなら、純粋にほめてくれる先生を選ぶべきです。今回の先生がそういった事務的にならず、明るく礼儀正しい感じで自然にお話していただく先生だったので、自分も緊張したり変な英語のノリにならずに普通に楽しく学べました。また国籍や言語は違えど同じ人間なので、自分と似た感じの先生や同世代の先生を選べば話しやすいのではないかと思いました。

関連記事もどうぞ